2024/02/10

かなおか

かなおかデイ「新年会」

今年は職員の催しが一新され、どんな催しがあるか期待の声がありました😆

開会の挨拶のあと、太鼓の音とともに登場したのは、2匹の獅子❗

見事な獅子舞いの後は、皆さんのところへ獅子たちがまわります。
獅子に頭を噛んでもらうのは、頭を噛むことでその人についた邪気を食べてくれると考えられ、悪い事から守ってくれてご利益があると考えられています。語呂合わせで獅子が噛みつくと神がつくという縁起担ぎの意味もあるそうです。

皆さん、頭だけでなく、体の不安な箇所、痛い箇所などを獅子に噛んでもらい、今年1年がより良く過ごせるよう祈りました。

.

続いての催しは・・・
芸能プロダクションから呼びましたという触れ込みで登場したのは、見目麗しい「かなおかAKB」😍
朝ドラで話題の「東京ブギウギ」の音楽に合わせ、ダンスを披露✨

決めポーズのたびに歓声が沸き上がります💖

アンコールもあり、かなおかAKBのデビュー公演は拍手喝采で終了しました✨

興奮をクールダウンとのことで、小休憩代わりに赤白旗ゲームを楽しみ、

次は利用者の方々全員でかるた大会です。
各々記名したお手玉を一斉に投げ、かるた札の中央に置くことができた方が札を取ることができます。
うまく中央にお手玉がいっても、あとから投げられたお手玉で押し出されることもしばしば😁
その都度、「せっかく真ん中にいったのに~!」と悔しがられる言葉が😆

そして、最後はひげダンス❗

なつかしい「ひげのテーマ」が流れ、ダンサーたちの登場です。
「あれは誰?」見慣れない男性がいるとの声がヒソヒソと・・・(本部事務局の方ですが、カツラを被っているため、気づかれていないようです🤣)

手始めにマジックの披露です😃
次は、みかんキャッチです❗ 串に刺してキャッチなので、これまた難しい😂

まだまだ続きます。何やらバケツとやかんが準備され・・・

まずは準備運動とのことで、軽やかにバケツを振り回します。

「まだまだ序の口。バケツに水を入れましょう」と、ひげダンスのメンバーが水を入れ始めました。

まだ軽やかですねと言わんばかりに、追加の水がバケツに入れられます😁

まだまだ力が余っていますねと、またまた追加の水が・・・!

「え?!こっちに水をぶっかけるの?!」と観覧席の方々が驚いていると、
・・・・・・・バケツの中から、紙吹雪が舞いました😆✨✨✨

普段とは違う職員の姿に驚き、そして大笑いし、新しい年の始まりを楽しんで頂けたようです✨
次回のかなおかAKB公演もお楽しみに💖

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで見て下さってありがとうございました。

デイサービスのご利用や見学は、℡:086-943-1300 担当:近藤・片岡

サ高住の入居相談や見学は、℡:086-943-3322 担当:片岡

までお気軽にお問い合わせ下さい。