コンテンツメニュー

岡山中央福祉会の関係者(入居者の家族・知人・地元のボランティア・職員の家族等)が
主体となって実施している友の会の活動についてご紹介いたします。

友の会とは

岡山中央福祉会友の会は、地域の方々の健康と暮らしを支える組織です。
岡山中央福祉会の「21世紀理念」による「福祉と健康のまちづくり」の方針を受けて
2003年6月に誕生しました。
住み慣れたこのまちで、いつまでも暮らしたい ー
そんな会員さんの願いをもとに、友の会は活動を進めています。

ブロック活動について

ブロック活動って何?

友の会には現在6つのブロックがあります。
ブロックごとに集会や学習会、小旅行などを行い、
地域の方々や会員さん同士との交流をはかっています。
あなたも友の会に入会し、楽しく地域に貢献しませんか?
みなさんのご参加をお待ちしています!

ブロック活動の様子

中野けんせいえんブロック
さくら苑ブロック
あかねブロック
あかねブロック
上南ブロック
かなおかブロック
会陽の里ブロック

会陽の里ブロックは他のブロックと比べ、出足が遅れましたが、地域の方々の協力で、2014年ごろから徐々にブロック活動をするようになりました。地域の方々に会陽の里のことを知ってもらうことから始め、岡山中央福祉会の施設見学や介護保険についての学習会などをすることで、少しずつ、会陽の里に足を運んでもらうようになりました。
そのうち、定期的にブロック会議ができるようになり、断捨離などためになる学習会、こけないからだ体操、防災体験やヤクルト工場見学、山陽新聞本社の見学など、地域の皆さんと共に学習したりや楽しい活動をしています。
また、班活動では、安全パトロール班の活動は2013年からずっと続いています。雄神小学校の児童の下校時の見守りを入所者4.5名でほぼ毎日行っています。この活動は2018年に地域と協同まちづくり賞をいただきました。

班会について

班会ってなんだろう?

友の会では、3〜10人のグループで地域活動を行う班会があります。
現在70ものグループが班活動を行っています。
施設見学やスポーツなど、みんなで楽しく活動し、より豊かな地域を一緒につくっていきましょう!

班会では何をしているの?

介護保険のはなし
分かりにくい介護保険制度を、職員が丁寧に説明します。少人数だから、気楽に質問できます。
施設見学
「興味はあるけど、どんなところかな?」 職員による日常の取り組みを聞き、会員さんみんなで施設見学します。 見て聞いて、「なるほど!」と納得できるはず。
絵手紙作り
絵手紙が趣味の会員さんたちが集まっています。みんなでアイデアを出し合いながら、楽しく活動しています。

べんりやについて

べんりやってなんだろう?

友の会べんりやでは、「草刈り」「網戸張り」など日常生活での困り事を、
1時間600円の有償のボランティアとして援助します。
みんなで助け合い、みんなが住み良いまちを目指しましょう。
※支援できることは地域によって異なります。

こんなことを支援しています。

除草剤散布
頭を悩ませるお庭の雑草。
会員さんが、除草剤をまいてくれます。
コンラインドリーの代行
衣類をコインランドリーで乾燥したくても、車がなくて大変。そんなとき、会員さんが代行してくれます。

お問い合わせ
Contact

ご不明点・ご質問等お気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ

岡山中央福祉会

086-943-0102
 

岡山中央福祉会 友の会

086-943-1616

メールでのお問い合わせ

採用・職場見学について 施設について その他のお問い合わせ