トップ > ケアハウスあかね
ケアハウスあかね
ケアハウスあかねは、平成10年11月に開所された、60歳以上の方が入居できる軽費老人ホームです。自分の身の回りのことが出来る方を対象にサービスが提供されています。介護保険を利用してのサービス(特定利用)も受ける事が出来る施設になっています。ひとりひとりの暮らしを大切にし、障害を持ってもできるだけ長くあかねで過ごして頂けるよう援助させて頂きます。
施設長挨拶
あかねは芥子山を望む田園地域にある施設です。
「ひとりひとりの暮らしを大切に安心して暮らせるあかね」を目標に今年開設15年を迎えます。
平成15年4月より「特定施設入所者生活介護」の認可も受け、介護が必要になっても安心して住み続けていただける施設として新たに出発しました。
高齢者にとって一番大切な医療については、岡山医療生活協同組合の協力も得て、健康管理は歯科も含め安心していただける体制をとっております。
施設の一番の自慢は6階にある展望風呂です。
あかね色に染まる夕日を眺めながらの入浴は一日の最高の楽しみで、「よその温泉には行かんでエェー」と喜ばれています。
クラブ活動やいろいろな行事にも取り組んでいます。地域の方々の参加も大歓迎しています。
西大寺方面お越しの節は是非お立ち寄り下さい。遠慮なく見学して下されば御案内致します。

平成23年4月 ケアハウスあかね 施設長 狩野理依

あかねの目標
・ひとり、ひとりの暮らしを大切にし、家庭的で温かみのある「あかね」をめざします。
・命を守り、安心して暮せる「あかね」をめざします。
・学び、考え豊かな感性を磨きます。
サービス内容
ケアハウス
特定施設入居者生活介護事業
ヘルパーステーション
障害者自立支援法訪問介護事業、福祉移送事業